イヤホン

【徹底解説】Apple Airpods風TWS i12(完全ワイヤレスイヤホン)の使い方・操作説明!!

【徹底解説】Apple Airpods風TWS i12(完全ワイヤレスイヤホン)の使い方・操作説明!!

 

こんにちは、ガチェ侍です。

 

前回はApple AirpodsにそっくりなTWS i12(完全ワイヤレスイヤホン)をヤフオクで購入した記事を書きました。

読んでいただけましたか??

 

Apple AirPodsにそっくり!ワイヤレスBluetoothイヤホンTWS i12をヤフオクで落札!!

続きを見る

 

ガチェ侍
送料込みで約1300円!!激安~

 

本物のAirpodsは、一番安いものでも17,800円するよ~
待ち娘

 

性能ウンヌンは抜きにして、値段だけは1/10(10分の1)ですよね。

安かろう悪かろうかは、もう少し使ってみましょう!!

 

 

ってなことで、今回は説明書を読み解き、使い方を徹底解説していきます!!

 

 

完全ワイヤレスイヤホン TWS i12とは?

今回ヤフオクで購入した完全ワイヤレスイヤホンは、「TWS i12」というモデルです。

他にもTWS i7、TWS i9等々、他のモデルもあるようです。

 

 

ネットショッピングサイトで検索をすると、色々出てきますよ。

 

 

しかし、使い方の説明がどこを探しても見つかりません。

 

ガチェ侍
説明書を見ても、英語と中国語で書かれているのでなにがなんだかサッパリ…

 

Google先生に聞いてみれば!!
待ち娘

 

という待ち娘のアドバイスをもとに、Google先生に手伝ってもらいます。

 

 

完全ワイヤレスイヤホン TWS i12の説明書を翻訳!

早速Google先生の力を借りて翻訳してみましょう!!

 

まずは表紙です。

まぁ、表紙は翻訳しなくてもいいかな。

 

1ページ

 

仕様

 

真のワイヤレスステレオ(TWS)、実際のワイヤ設計、個々の左右のチャンネル、HIFIサウンド、左右の両方のイヤホンはBluetooth対応です。別々に使用するか、1ペアとして使用できます。

Bluetoothバージョン V5.0 + EDR
Bluetoothモード A2DP1,3 / HFP1,6 / HSP1.2 / AVRCP1,6 / D11.3
Bluetooth周波数 2.4GHZ
Bluetooth範囲 10-15m
バッテリー容量 イヤホン:30mAh充電式リチウムイオン

バッテリー充電ドック:300mAh(オプション)

トーク/再生時間 ヘッドフォンの再生時間:2〜3時間
待機時間 両方の耳が6時間立つ

 

ヘッドフォンの使用手順と特別な指示

1.  充電をオンにする ボックススイッチ(Bluetoothまたは赤灯が点灯)

2. 充電ボックスの上部カバーを開き、イヤホンを取り出します。 ヘッドフォンは自動的にペアリングされます。 (重要な注意:充電ボックスを開く前に充電ボックススイッチをオンにします。これはヘッドフォンが自動的にオンになることを前提としています)

3. 他のデバイスとペアリングします:電話または他のデバイスのBluetooth設定を開き、Bluetoothデバイス名を検索します: 「i12」をクリックして、Bluetoothに接続します。

4. ヘッドセットは充電ボックスに入れられて充電モードに入り、ヘッドセットは自動的にシャットダウンします。

 

そして、2ページ目は…

5. i12 Twsワイヤレスヘッドフォンは、他のBluetoothデバイスに個別に接続できます。

6. i12 Twsワイヤレスヘッドセットは5分間Bluetoothデバイスに接続されず、自動的にシャットダウンします。

 

ヘッドフォンタッチ機能の説明

1. 左耳と右耳が位置に触れ、1に触れて通話に応答し、左イヤホンが2回触れて音量が下がり、右イヤホンが2回触れて音量が上がり、左耳を押す 3回と次の曲、右側が3回押す。 前の曲で、Siri機能を3秒間押し続け、5秒間押し続けて電話をオフにします。

2. 電話機の電源をオフにした後、電話機の電源をオフにすると、ヘッドセットは自動的に電話機に接続されます。

3. マシン全体に音声プロンプトがあります。

4. ヘッドセットには、2チャンネル会話の左右の耳の音があります。

5. ヘッドフォンの音楽再生時間は約2〜3時間、通話時間は約4時間、待機時間は約6時間です。

6. 充電バッテリー容量は300mAh、ヘッドフォンのバッテリー容量は35mAhです。

7. 充電時間は70分です。

8. 充電ボックス充電電圧5V。

9. 充電ボックスには1時間かかり、充電ボックスの容量は300 mAhになり、充電中の赤色のライトが常に点滅します。

10. 充電ボックスは、ヘッドフォンを約4回充電します。

11. ヘッドセットの充電中は、赤色のライトが常にオンになり、満杯になるとライトはオフになります。

12. 充電ボックスがイヤホンを充電しているとき、青いライトは常に点灯しています。

 

3ページ目

警告

 

1. このイヤホンを使いすぎたり、強い圧力をかけたり、湿気や熱から遠ざけてください。

2. WIFI、ルーター、またはその他の高周波送信機器から遠ざけて、信号受信の中断を防ぎます。

3. 作業範囲(10〜15 m)でこのイヤホンを使用してください。接続されたデバイス間に障害物がない場合、効果が向上します。

4. このBluetoothイヤホンを使用して、Bluetooth機能を持つデバイスを接続します。

 

最後に4ページ

まとめ

 

1. ヘッドフォンダストスクリーン

2. 多機能ボタン

3.  MIC

4. 充電ポート

5. 充電ボックス充電ポート

 

完全ワイヤレスイヤホン TWS i12の使い方まとめ

Google先生の翻訳に少し手を加えてわかりやすくしてみました。

まだ日本語としておかしい所はありますが、何となくわかりますね。

 

ここまで訳してもらえれば大体わかるかなぁ
待ち娘

 

次回は、TWS i12を実際にスマホとBluetooth接続して動かしてみたいと思います。

お楽しみに!!

 

では、また!!

-イヤホン
-, , , , , , , ,

Copyright© ガ・ガ・ガ・ガチェットSP , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.