カメラ

GoPro HERO9 バンドル版開封レビュー アクセサリー付属で最安値

こんにちは、こんばんは。

待っていたGoPro HERO9が我が家にやってきました。

注文したのが、2020年12月28日。
年末だったので配送は遅れるだろうと予想していましたが…

配達予定日が2021年1月6日になっていました。

やってきました、GoProちゃん。

ボクのGoProちゃんは、2021年1月5日夜にクロネコさんに連れられてやってきました。
配達予定日より1日早い到着!

嬉しいですね~

ということで、早速開封して確認していきたいと思います、イェイ!!

 

 

GoPro HERO9 開封レビュー

荷物はシンガポールから発送されました。

※「In Transit(輸送中)」になっていますが、もう手元に届いています。

 

 

小さめの段ボールに入って我が家にやってきました。

開封すると、ビニール袋に入ったバンドル版のGoPro HERO9の化粧箱。
この中にGoPro HERO9が入っているのでしょうか?

実際安すぎたので、もしかしてアクセサリーだけなのか?という一抹の不安があったりしました。

 

 

化粧箱を見る限りでは、中にGoProは入っていそうな感じ。

 

 

化粧箱を剥がしてみると、黒いポーチが出てきました。
右下にはGoProと書かれています。

 

ボクの憧れGoProちゃんが目の前に…

恐る恐るファスナーを開けてみると…

………………
……………
………
……

 

入っていました!GoPro HERO9ちゃん!!

ご対面~、ありがとうございます。

 

 

ちょっと感動…しばし眺めてしまいました。

 

 

さて、感動のご対面の後は中身を取り出してみましょう。

中身を全部取り出すとこんな感じです。

 

GoPro HERO9本体、充電ケーブル

 

充電ケーブルは、USB-TYPE-Cです。

 

 

バッテリー(スペア1個)

 

 

説明書 3種類

・Subscribe to GoPro

 

・絵でわかる簡単な使い方説明書

・Have product questions?(多言語で書かれている使用注意事項)

 

 

フローティングハンドグリップ

持ち手がスポンジになっていて持ちやすく、水に浮くので海や川でのアクティビティ撮影時に便利ですね。

 

 

32GB SD カード


これで、約1時間の撮影記録を残すことができます。

 

 

マグネット付きスイベルクリップとホルダー類

 

組み合わせるとこんな感じになります。

 

リュックサックの肩ベルトにクリップを挟んで、登山やランニング、ウォーキング動画なんか撮影できそうです。

伸縮するセルカ棒が付属していればなお良かったかなと思いますが、それば自分で用意することにしましょう。

 

 

GoPro HERO9 バンドル版の価格は?

GoPro HERO9 バンドル版の価格は、なんと破格の 43,800円!!

しかも税込!

 

そして1年間のサブスクリプション付き!!

 

GoPro HERO9単体で買うと48,800円(公式サイト)。
んっ?単体の方が高いってどういうこと??

 

 

サブスクリプションにトラップが仕掛けてあったりして?

 

 

GoProサブスクリプションの内容とは?

今回購入したGoPro HERO9 バンドル版についてくる1年間のサブスクリプションは下記公式サイトで確認するとこができます。

 

【公式】GoProサブスクリプション

 

GoProサブスクリプション

お得な3大特典

1.無制限で使えるクラウドストレージ
2.カメラの交換補償
3.アクセサリー類が最大50%off

 

 

1.無制限で使えるクラウドストレージ

 

動画って保存容量をかなり使い使いますよね。
今回付属している32GBのSDカードですら1時間程度しか撮影することができません。

 

仮に1時間の動画を10回撮影すると、320GBになります。
使っているパソコンのROM容量が256GBだったら…すでにパンク状態になってしまいます。

 

GoProのクラウドストレージ無制限ってことは、1GBでも500GBでも1TBでも10TBでもOKということです。
ありがたいサービスです。

 

 

2.カメラの交換補償

GoPro本体が壊れた場合、同じGoProまたは同等品を交換してもらうことができます。
壊れた理由は不問のようです。

 

ただし…交換回数の上限が2回、交換手数料が掛かるというデメリットがあります。
交換回数2回はまだしも、交換手数料がまぁまぁいい価格です。

機種 交換手数料
HERO9 Black 99ドル
MAX 99ドル
HERO8 Black 79ドル
HERO7 Black 79ドル
HERO7 Silver 69ドル
HERO7 White 69ドル
HERO (2018) 69ドル
GoPro Fusion 69ドル
HERO6 Black 69ドル
HERO5 Black 69ドル
HERO5 Session 69ドル
Karma Grip 69ドル
Karma 129ドル

 

今回購入したGoPro HERO9の場合、手数料が99ドル(約1万円、2021年1月6日現在)かかります。
不具合を感じたら交換してもらった方がいいのかも知れませんね。

 

3.アクセサリー類が最大50%OFF

GoProの公式サイトにログインし、アクセサリー類を見てみると既に割引されている価格で表示されています。

 

例えば、保護ハウジング+防水ケースは、6100円➡3050円 と半額(50%OFF)になっています。
これからGoProを拡張して撮影しようとする人にはお得なサービスですね。

 

 

まとめ

サブスクリプション付きのGoPro HERO9 バンドル版を購入。
GoPro本体が入っていないかもしれない…と思っていましたが、無事に入っていてホッとしました。

 

 

バンドルとして入っていたアクセサリーも必要十分な感じです。
撮影するのが楽しみ、楽しみ!

 

 

サブスクリプションも1年間ついているので、とりあえず1年間はカメラが壊れても低価格で新品と交換できるので安心してガシガシ使ってみようと思います。

 

次回は撮影した動画なんかアップしていきたいと思いますね~

-カメラ
-, , , , ,

Copyright© ガ・ガ・ガ・ガチェットSP , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.