カメラ

【最新】GoPro HERO9 を一番安く買う方法はこれ!!

こんにちは、ボクです。

2021年明けました~
おめでとうございます!

 

常々GoProが欲しいと思っていたのですが、やっぱ高いじゃないですか。
なので、なかなか手が出せずにいました。

 

 

昨年末に何気にSNSを見ていたら、GoProがキャンペーンをやっていました。

 

その内容はコチラ↓↓
https://gopro.com/ja/jp/shop/cameras

 

 

【バンドルでお得にゲット】
1年間のGoProサブスクリプションが付いて…¥43,800-!!

 

バンドルとは
バンドルとは、束(ねる)、塊などの意味を持つ英単語で、単体でも提供可能な製品やサービスを、複数組み合わせてセットで販売したり、別の製品やサービスに付属して販売、提供することをこのように呼ぶ。
出典:IT用語辞典 e-words

 

 

商品の内容は?

バンドル内容は以下の通りです。

    • HERO9 Black カメラ
    • フローティングハンドグリップ
    • マグネット付きスイベルグリップ
    • スペアバッテリー
    • 32GB SDカード

GoPro HERO9を単体で買うより断然安い!!

 

因みに、価格.comで最安値を調べてみると…

¥55,780-(2021年1月1日現在)
https://kakaku.com/search_results/GoPro/

 

約13,000円もお得!!

 

 

ということで、早速昨年末に注文してしまいました。

 

注文日:2020年12月28日
現在配送中となっています。

 

 

商品内容を一つずつみていきましょう。

 

GoPro HERO9 Black カメラ

言わずと知れたGoProの最新バージョンカメラ本体です。

GoPro HERO8(前モデル)よりも巨大化したという内容をどこかで目にしました。

 

前モデルどころか、GoProを持ったことがないので比較できませんが…

最新もでるなので、多分間違いないものだと思っています。

 

 

一番の特徴は、前面(カメラレンズ面)にモニターが付きました。

セルフィ―動画を撮るときに便利ですね。

 

といってもボクはセルフィーやらないので…

あとは、5Kビデオが撮影できるようになりました。

 

フレームレートは30Pです。

 

解像度が良くなるのは良いことなのですが、その分SDカードの容量とか、動画編集時に良いPCスペックが必要になったりとか。
何かとスペックUPする必要があるみたいです…

 

 

あとは、手振れ補正バージョンが3になったり、バッテリー持ちが30%向上したようです。

 

 

 

フローティングハンドグリップ

水に浮くグリップです。
海や川でのアクティビティ撮影時に役立ちそうですね。

 

 

マグネット付きスイベルクリップ

クリップになっているので、リュックサックの肩掛けに付けたりしてウェラブルカメラ的な使い方ができますね。
クリップの底にマグネットもついているようで、金属面であれば簡単にカメラを固定をできます。

 

 

スペアバッテリー

スペアのバッテリーが付属してくるのはありがたいですね。

バッテリー容量はHERO8は1220mAh、HERO9は1720mAhと、500mAh増量しています。

 

 

そのため撮影可能時間が30%長くなったんでしょうね。

撮影可能時間は4K/30Pで約110分なので、スペアバッテリーと併せて使うと220分(3時間40分)も撮影できることになります。

 

 

 

32GB SD カード

SDカードは何枚あってもありがたいですね。
32GBで4K/30P動画記録可能時間は、約1時間です。

 

バッテリー持ちが約110分(4K/30P)なので必要十分です。
あと2枚くらい用意しておけば長時間撮影もばっちりですね。

 

 

 

GoPro HERO9の配送時間は?

注文日は、2020年12月28日。

そして本日、2021年1月2日現在はどこにボクのGoProがあるか調べてみました。

注文履歴から配送状況を確認すると…どこにあるかわかりません。

 

1月5日に手元に届くようです。

それまで楽しみはお預けですね。

 

 

届いたらまた記事にしますね~

ということで、本年も宜しくお願い致します。

-カメラ
-, , , ,

Copyright© ガ・ガ・ガ・ガチェットSP , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.