カテゴリー

ラーメン 味噌 燕三条

優勝!新潟県央三条市「らーめん鯉次(らーめんこいじ)」のおすすめ「ガッツリ極盛りラーメン」が大人気

投稿日:

優勝!新潟県央三条市「らーめん鯉次(らーめんこいじ)」のおすすめ「ガッツリ極盛りラーメン」が大人気

こんにちは、ラーメン大好きな寅です。
今日は、新潟県の県央地域三条市に行ってきました。

 

新潟のローカル雑誌「Komachi」のラーメングランプリで1位、2位を連続受賞したラーメン店「らーめん鯉次」さんを訪問してきました。

 

お昼の遅い時間に行ったのにお店の中はお客さんで混雑していました。

それでは、いただきます!!

 

 

「らーめん鯉次(らーめんこいじ)」とは?

店名 らーめん鯉次(らーめんこいじ)
住所 新潟県三条市東三条2丁目4-6
営業時間  平日 11:00 ~ 15:00
17:00 ~ 20:30
土日祝 11:00 ~ 20:30
定休日 水曜日

東三条駅をの近くですね。

 

 

「らーめん鯉次(らーめんこいじ)」訪問日と同伴者

訪問日  : 2019年9月8日 お昼
同伴者 : ポチャカワ娘

 

「らーめん鯉次(らーめんこいじ)」の外観は?

「らーめん鯉次(らーめんこいじ)」のお店の外観はこんな感じです。

外観は…黒い外壁に大きい白い文字で「らーめん鯉次」と書いてあります。
その下にはラーメンの種類が書いてあります。

 

黒と白のツートンカラーで、かっこいい外観です。

 

駐車場は15~16台くらい停められそうです。

訪問した時は3台くらい空きがありました。

 

「らーめん鯉次(らーめんこいじ)」の店内は?

店内の雰囲気はこんな感じです。

厨房に背を向ける形でカウンター席6つがあります。
テーブル席が1卓、あとは小上がりが5卓。

 

奥にはキッズルームがあります。
床にスポンジのカーペットが敷いてあり、親切な感じになっています。

 

落書き帳が置いてあり、自由に絵を描くことができます。
壁にはお客さんの子供たちが描いた絵が貼ってあります。

 

 

自分が描いた絵がはってあれば、絵見たさにジジババ引き連れてラーメン食べに行っちゃいますね。

寅次郎たちは、小上がり席に案内されました。

 

 

「らーめん鯉次(らーめんこいじ)」のメニューは?

メニーはこんな感じです。

 

三条市にあるお店だけに背脂ラーメンがあります。
他には長岡生姜醤油ラーメン、塩ラーメンとバリエーション豊富。

 

どれにしようか迷っちゃいます。

 

塩ラーメンは第1回「Komachi」ラーメングランプリで準優勝したみたいです。
第2回、第3回ではグランプリを獲得!!

 

2年連続ってすごいですね。

 

 

平日ランチタイムは、麺とセットで頼む丼がお得です。
大盛にするなら丼を頼みますね。

 

しかし訪問日は日曜日だったので、残念ながらランチのセット丼は食べられませんでした。

お子様用ラーメンもあるので、お子様連れにうれしいですね。

 

 

「らーめん鯉次(らーめんこいじ)」で注文したもの

寅次郎が今回注文したものは、「ガッツリ極盛り鯉次ラーメン」です。
メニューのビジュアルに惹かれてしまいました。

 

固まり肉がゴロっと乗っている画像がとても魅力的!!

野菜もたくさんのっていて、栄養バランスもばっちりです。

 

 

「ガッツリ極盛り鯉次ラーメン」登場

「ガッツリ極盛り鯉次ラーメン」がアルバイトらしき好青年によって運ばれてきました。

 

 

おぉ~、いい感じのビジュアル。

勢いあまって塊肉のチャーシューを食べてしまいそうになりました。
イカン、イカン…撮影しないと。

 

 

「ガッツリ極盛り鯉次ラーメン」の麺は?

「ガッツリ極盛り鯉次ラーメン」は醤油+背脂なので、太麺が合います。
といことで、当たり前に太麺です。

 

少し縮れと捩れがあります。
縮捩麺(ちぢよじめん)とでも呼んだほうが良いでしょう。

 

噛むとブルンと弾けるように暴れます。
おかげで口の周りにスープが飛びまくり。

 

咀嚼にかなりエネルギーを使いますよ。
だから、摂取カロリーは0(笑)

 

 

「ガッツリ極盛り鯉次ラーメン」のスープは?

スープは醤油ベースに背脂がのっています。
コテコテにのっているのではなく、サラッとのっています。

なので、そんなに脂っこいって感じではありません、
あっさりと食べられます。

 

「ガッツリ極盛り鯉次ラーメン」のトッピングは?

デフォトッピング

・ゆでもやし
・水菜
・おろしにんにく
・糸唐辛子
・玉ねぎ
・チャーシュー

 

「Komachi」のラーパスを持って行ったので、味玉がサービスで入ってきました。
ありがとうラーパス。

おろしにんにくが入っていますが、臭いはそんなにしません。
にんにくの量が少ないかも。

 

もやしは茹でてあるので、あっさりです。

 

背脂にはやっぱり玉ねぎ!
シャキシャキしてておいしいです。
血液サラサラになりますよ。

 

チャーシューは直前に炙ってあるようで、香ばしくていい感じです。
黒コショウがパラっとかかっています。

 

トロトロになるまで煮てあるので、口の中でホロッてほどけます。
チャーシューの味付けは濃いめ、最後のほうは飽きてしまいました。

 

 

「らーめん鯉次(らーめんこいじ)」のテーブル上の調味料は?

 

テーブル上調味料

・醤油
・酢
・ラー油
・ブラックペッパー

 

必要最小限の調味料ですね・
胡椒がブラックペッパーだけってのがこだわりを感じます。

 

 

「らーめん鯉次(らーめんこいじ)」のお会計

「ガッツリ極盛り鯉次ラーメン」 990円
「塩ラーメン」(ポチャカワ娘分) 680円

合計 1,670円

まぁ、許容範囲内のお値段です。

 

 

「らーめん鯉次(らーめんこいじ)」の口コミ、評判は?

 

「らーめん鯉次(らーめんこいじ)」のまとめ

新潟県央地域三条市にある「らーめん鯉次」さんにお邪魔してきました。
店員さんがたくさんいてビックリ。

 

キッズルーム完備で、テレビではDVDでトム&ジェリーが流れていました。
お子様連れにやさしいラーメン店です。

 

豪華な鯉次ラーメンは美味でした。

 

ポチャカワ娘が頼んだ「塩ラーメン」のスープを少し分けていただいたのですが、あっさりしていながらコクがあってグランプリ獲るだけあるなって思いました。

塩ラーメン(味玉はラーパスのサービス)

次お邪魔した時は、塩ラーメン食べようっと。

ごちそうさまでした!

 

 

-ラーメン, 味噌, , 燕三条
-, , , , , , , , ,

Copyright© 新潟ラーメン日記!お散歩ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.